もう7月

7月に入ってもう3日経っているのに、このタイトル・・・

今月の29日に主人の母の13回忌法要を行うのに事が運ばない,時間ばかりが過ぎていく。

前はこうではなかった・・・

歳のせいにはしたくはないけれど・・・やはり、歳のせい!・・・

歳は取りたくないけれど生きている限りは取ってしまう

まぁ~のんべんだらりと、過ごすより何かがある方がいいのかもと、思うけれどありすぎるのも、いかがなものか

昨年から孫から縁日で金魚すくいではなく鯉すくいして黄金の鯉を預かって鉢(縦横1m)に入れて飼っていたけれど、ダルマメダカがよく罹る転覆病みたいな症状になって亡くなった。

生あるものはいずれ、亡くなるものですが・・・辛いです・・・特に孫から「ばあちゃんたのむ」と預かったものだから・・・

朝夕の餌やりでもメダカと違って鯉だから動きも大きく、バシャバシャとすぐにやって来た姿がない・・・

餌やりも気分的に 

メダカがいる発泡に・・・

CIMG4365.jpg

死んでるのかなと手を出すと飛んで行った。

たまげたぁ~!! 心ここにあらず状態だからなおさらでした。

何蝉でしょうか?

もうこれからは蝉の季節に・・・気を入れ替えなくては( ^ω^)・・・

CIMG4353.jpg CIMG4361.jpg CIMG4356.jpg

もう紫陽花も終わりですね 


またね

急いては事を仕損じる

         yuri.jpg


2個の球根から2本育って、めでたしめでたしが、黄色のカサブランカということで購入したのに咲いたら赤色。

白色ではなく花も大きいし香りもいいのでまぁ~これで良しで、玄関に・・・

1本は3個花がついていてもう開花しているけれどあとの2本目は蕾で飾るにはこれまた

花粉が付くと嫌いだから花粉が出来る前に雄しべを除けるのだけど、1本目はまだ開花して間もないから花粉が出来ていなくて

2本目は2個の花が付いていて1つは蕾、もう1つは開きかけていて雄しべが見えるから1個2個と除けてあと1個を取ろうとしたとき花が半分裂けてしまった
 
・・・・向かって右側の半分花が見えるのが裂けてしまった花。

     あぁぁぁぁ~~~あ・ 半開きなのに無理をすることはなかった・・・

ことわざ通り   急いては事を仕損じる   正にその通り。

   懲りずにまたやってしまった


        模様花


       いただいたトケイソウがようやく咲きました 

     CIMG4352.jpg





   またね


久し振りの雨

天気予報通り、3時すぎにはポツリポツリと久しぶりの雨が・・・

雨、何日ぶりだろうか、もしかしたらこの雨で植物が今までの晴天を干ばつと勘違いして種の保存の本能が働いて種をばらまくかも・・・

雨が降らなかったので草が余り生えないのをいいことに
草抜きをしてないので、降れば降ったで、いろいろと思いを巡らした上記の思いが頭に過ぎって、雨に濡れながらの草抜きを・・・
夕方は蚊も出て仕事は出来難いけれど風もあり、雨もありで、誠にいいコンデションの中、草抜きが出来た。
少しの時間しか出来なかったけれど・・・いい仕事、しました。

CIMG4350.jpg

蓮に半夏生もこの雨、喜んでいるでしょう



またね


チャレンジ

CIMG4348.jpg

地植えの万年青が段々少なくなり、少しは残そうと鉢植えにして何年経ったか定かでないくらい。
その間、植え替えもせず、主人の水やりのお陰で、枯れもせず、けなげに昨年は2個実を付けたけれど途中腐って無くなった。
今年は、10個付けた。
どうしたら「」がつくのか、PCで調べたら「」と思っていたのは「」で受粉してないから「実」になってないから腐ってしまったのが分かった。
いい世の中になったもので、インターネットで、分からないことは直ぐに探索出来て重宝してます

正月には万年青のの鉢植えが飾られたらいいなぁ~と願っていますが受粉、結構厄介なようなんですが10個あるので試しにチャレンジ!!してみようと思います。

・・・・と、意気込みは誠にいいのですがすぐに疲れるから根気が続かなくて・・・
体にはいつ、どこで、打ったのか無数の青あざ。今回、足の大きな青あざをお見せしようかと写真に撮りましたが

まっ・・・体の動くうちは無理しないで頑張って逝こうと思います



またね


後悔!

雨や雨が降りそうな時、に鳴くカエル。
我が家の周りはメダカの水槽がぐるりと並んでいるので雨模様にならなくてもカエルの鳴き声は聞こえてくる。
花蓮の鉢等から聞こえるカエルは無視していますが、増やしたいメダカの水槽からは注意!注意!
先日、セメント等を練る緑色のプラ舟の水槽から聞こえるカエルの鳴き声が・・・
カエルを探したけれど見つからず・・・
このカエル、他所に出さないようプラ舟に網を・・・
2,3日で声がしなくなったけれど、メダカの稚魚の水槽にも網をしていし網をしているから少しは安心していると、
花蓮の鉢に・・・

CIMG4342.jpg

慌てて掬って、とりあえず写真撮影をし少し離れたため池に放したけれど・・・
あとから、蓮の葉のところにいた時に真正面からとればよかったと後悔!
以前、カエルがいた時食用ガエルくらいだったから今回もそのくらいだろうと、少し網目の大きなのをしたから出てしまったのだろう。

因みに、親子ガエルでなく、上がオスで下がメス、のようです
鉢や水槽に卵やオタマジャクシを気を付けなければ・・・



またね


ようこそ♪
プロフィール

おちょね

Author:おちょね
いつまでも若くありたいと願っている
おばちゃんです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム