彼岸

今日はお彼岸の中日(秋分の日)

日頃は朝が遅いのですが、二か所で7つの墓をお参りする為、早起き?して参ってきました。
月命日と盆正月は我が家だけで、春と秋の彼岸は7か所だから花が大変。
今回は、パソコン会の旅行の、道の駅「むなかた」で透かしユリの蕾の束がこちらで買うより安価だったので買って帰っていたので助かりました
仏壇には遅く咲いたクルクマを・・・
CIMG4202.jpg
このクルクマ、別の名をロータスジンジャーと言われているように蓮の花に似ているのでお盆に蓮の花が咲き終わっていたら代りにと思っていたらこの夏の天候がおかしかったのか間に合わなかった。
この花、長く持つので大好きなんですよね

彼岸と言えば・・・
CIMG4205.jpg
青の壁紙をバック に撮ってみました。

CIMG4208.jpg
オッ・・黒の壁紙のバックもいいです。
でも彼岸花(曼珠沙華)の赤が・・・
彼岸花は別名毒花と呼ばれていて、花と毒は関係ないけれど、この赤が毒々しく見えるくらいの濃い赤が命なのに、写せてない・・・
以前のメダカ撮影の時は一眼レフのカメラで下手なりに撮っていたけれど・・・
今は出すのが面倒で・・・
バカチョンカメラはここまで・・・

家の中で2輪の小品花を活けて場所を変えて写してみたけれど・・・

CIMG4216.jpg

CIMG4224.jpg

矢張り、ダメだった


またね

一日花

今年の夏はカラカラ天気が続いて水やりはしたつもりなのに、植えものは枯れたのが多かった。
水切れは関係ない水槽の中の布袋草、暑さが和らいできたせいか、ぽつぽつと咲いている。

CIMG4187.jpg
昨日は↑だったのに今朝は・・・
             ↓
CIMG4188.jpg

左側2つが昨日の花で右は新しい花
花の命は短くて・・・・まさにそう

人間でいうと花の時期は?・・・もうそんなの関係なく
この歳になると鬼籍になるのが近くなるのでいかにして鬼籍に移るかが・・・

今は2人に1人がガンになるという。あとは痴呆?・・・極端かもしれないがあり得るかも・・・

知り合いといっても私より10歳上の方がこのたび胃がんのスキルスになられ、手術が出来ない状態程進んでいるのがわかり、動けるうちにと断捨離をされている

自分はというと断捨離を・・・、終活を…と思って行動を起こしても先が見えなければ性格上ええ加減になっている。
認知症になって周りの人達に迷惑はかけたくはないし・・・
願わくば私もガンに・・・と思ってもこればかりは・・・・

昼から認知症普及啓発イベントに参加・・・MCI(軽度認知障害)検診を予約したので・・・
どんな結果が出るか・・・では、行ってきま~す。

またね

ようこそ♪
プロフィール

おちょね

Author:おちょね
いつまでも若くありたいと願っている
おばちゃんです。

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム