荒神様

毎年2月28日に行われる燐市の大森の荒神様のお祭りに行ってきました。

CIMG4247.jpg

朝起きると真っ先にすることは台所の神様言われている荒神様にお参りすること。
主人との結婚があと数年で半世紀が経とうとしていますが、旅行や入院等で留守?する以外はず~っと続いております

息子達の高校、大学入学の時は
「どうか合格出来ますようにお願いいたします」     
大学生になって家から出て行った時は
「どうか事故の無いようお守りください」    
結婚してからは
「どうか家族が健康で無事、でありますように」   

私の勝手な願いを叶えて貰って・・・
荒神様は守り神様と思っています

大森の荒神様は荒神様だから火の神様だと思っていたら農耕の神様だそうな

いつも楽しみにしている梅見。今年は見頃が過ぎてるかなと思っていたら・・・
CIMG4248.jpg

どうにか咲いておりましたが、何本かは枯れていていつもの見事な姿ではない寂しい光景でした



またね

ふれあいフェスティバル

今日、高千帆公民館でふれあいフェスティバルが行われ、昨日が搬入で2日間が・・・
まっ公民館活動しておれば当たり前と言えば当たり前のことだけど・・・

代わり映えしない習字コーナー・・・毎年展示の作品は変わっているのですが・・・

CIMG4246.jpg

ステージがないのでふれあいのかもしれない

CIMG4245.jpg

イベント最後のビンゴ大会。
毎年リーチ止まりなのに今年は、1番に「ビンゴ!」と叫ぶことが出来た 
昨年までは商品の優劣があったのに今年はみな同じ
当たらないより当たった方がいいのですが一番だったからねぇ・・・嬉しさ半減
・・・これで運を使い切った?  ・・・か
・・・それとも「これは春から縁起がいい!」となるか・・・

またね

雨水

雨水とは気雪散じて水と為る也。又の説明には空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる、という意味。草木が芽生える頃で、昔から、農耕の準備を始める目安とされて、春一番が吹くのもこの頃と書いてありました。

近年、安請け合いしてしまった結果2月は冬眠状態で家にこもっていることが多く、来年はお断りしょうと思っています。
来年の今頃も同じことを言っているかも
この安請け合いも一応めどが立ち、3月5日の啓蟄が冬ごもりしていた虫が外に這い出てくるころのことであるらしいので一応動物の仲間の私、そろそろ這い出る準備を・・・・

庭の梅も咲き始めたなと思っていたらもう満開!

CIMG4241.jpg

毎年、2月末に行われる燐市の荒神様のお祭りに行く時、きれいに手入れされてる見事な梅の満開を見るのを楽しみしているのに今年は見られない・・・

しだれ紅梅の開花発見
CIMG4242.jpg

                   ・・・ピンボケ・・・ 

↑のピンボケと違って少しは見れるミズサンザシ↓
CIMG4243.jpg


またね
ようこそ♪
プロフィール

おちょね

Author:おちょね
いつまでも若くありたいと願っている
おばちゃんです。

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
検索フォーム